• 皆さん、『嵐が丘』、『ローマの休日』、『ベン・ハー』など有名作品を世に送り出した、巨匠中の巨匠の映画監督が、アルザス人だって知っていましたか?『ローマの休日(1953年)』は、何度見ても、美しい。本当に名作中の名作。ローマの景色も、衣装も、俳優も、小道具も、何から何まで美しい。そして、やっぱりオードリー・ヘップバーンが美しい。彼女は、この作品が初めて映画で主演を務めた作品だったらしいけど、堂々のアカデ... 続きを読む

ぶるぐれんとうざき

あるざすかいのブログへようこそ !
フランスの東端アルザス地方の伝統と文化を伝えるため、毎日の生活や読みものから得た情報を独自の視点でお伝えしていきます。

ブログ内検索

QRコード

QR