FC2ブログ

病院で同室のおばあちゃんから教わったこと

2年前から続く持病で、3度目となる入院生活を過ごした。
支えてくれた家族には、本当に感謝。

今回の病室は、おばあちゃんとの2人部屋だった。
不安でいっぱいの私をいつも励ましてくれたおばあちゃん。
北海道の祖母を何度も思い出したよ。
病院のベッド

そのおばあちゃんから、直接的・間接的に教わったことを、ここに書き留めておきたい。

-できるかぎり身の回りをきれいに整えること
-外から帰ったら必ず手を洗うこと
-自分を心配してくれる人を信じること。人の考えを勘ぐらないこと。
-自分のことは自分で決めること。人は人、自分は自分。
-大人なんだから、子供みたいにふるまうのは止めること。
-しつこい人に対して、「嫌」と言える勇気を持つこと。
-感謝の気持ちや好きな気持ちは、率直に伝えること。

ありがとう、おばあちゃん。


にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ぶるぐれんとうざき

あるざすかいのブログへようこそ !
フランスの東端アルザス地方の伝統と文化を伝えるため、毎日の生活や読みものから得た情報を独自の視点でお伝えしていきます。

ブログ内検索

QRコード

QR