• 『世界の中心で、愛を叫ぶ』の映画が大ヒットしてから20年の月日が流れた。あれから20年経った今も、「泣ける日本映画」のランキング1位に君臨し続けている。この映画といったらこの歌。今から20年前に発売された平井堅の20枚目のシングル『瞳をとじて』空港で、朔太郎が亜紀を抱えて、「助けてください!」と叫ぶシーンは、悶絶ものだった。最近まで知らなかったが、2004年は、メル・ギブソンが、イエス・キリストの受難を描いた... 続きを読む
  • 今日12月18日は、ブラピことブラッド・ピットの誕生日だ。今年60歳を迎える。彼の代表作は、狂気的、暴力的な作品が多い。目を覆いたくなるような作品も、カッコいいブラッド・ピットを見るために、なんとか目を開けていられる。内容は、結構、考えさせられるものが多い。クエンティン・タランティーノ監督『イングロリアス・バスターズ』背景のドイツ占領下のフランスって、アルザスのことかしら?ところで、タランティーノ監督は... 続きを読む
  • 100年前の今日、1923年10月16日。現在のウォルト・ディズニー・カンパニーの前身となるディズニー・ブラザーズ・カートゥーン・スタジオが誕生した。世間ではウォルト・ディズニーの名前ばかりが知られているが、この会社は、設立当初の名前にあるとおり、兄弟で作った会社。ウォルトは創作の面で、ロイは経営の面で会社の拡大や事業の成功に貢献した。現在のミッキーが誕生するまで、ディズニーの会社からは数々のアニメーターが... 続きを読む
  • 1923年10月4日に生まれたチャールトン・ヘストン。今日は、彼の生誕100周年を記念して、私の独断と偏見から、チャールトン・ヘストンを紹介したい。チャールトン・ヘストンは、1940年代~2000年代の大御所俳優。スキャンダルもなく誠実な人柄で、俳優仲間からの信望も厚かったことで知られている。キリスト教徒で、1944年に女優のリディア・クラークと結婚し、自身が亡くなるまで64年間連れ添った。これって、かなりすごいこと!な... 続きを読む
  • 問題です。フランスサッカー界で最も有名な日本人は、オリヴィエ(日本語名、大空翼)。それでは、フランス代表歴代得点王、2022年ワールドカップで最もセクシーな男に選ばれたフランス人現役アタッカーは?オリヴィエ・ジル―!みなさん、応援してね。今日12月18日は、映画界の巨匠、スティーブン・スピルバーグの誕生日だ。戦後77年経った今年の最後に、全ての人にお勧めしたい映画は、『シンドラーのリスト』。ホロコーストから... 続きを読む

ぶるぐれんとうざき

あるざすかいのブログへようこそ !
フランスの東端アルザス地方の伝統と文化を伝えるため、毎日の生活や読みものから得た情報を独自の視点でお伝えしていきます。

ブログ内検索

QRコード

QR